建築講座

【外装】家建築の基本を学ぼう!土台編【初心者向け】

投稿日:2018年7月26日 更新日:

皆さんこんにちは!どんさんです。
今回は家の土台について解説していきたいと思います。

Minecraftで言うところの土台とは、一番下にあるブロックのことです。
全体をしっかり受け止める重要な部分となります。

建築初心者から脱出する為には必要な要素の一つなので、是非覚えてください!

それでは本編スタートです。

 

土台の素材選び

土台を作る前に素材選びから始めましょう。
土台に使うブロックは基本的には石材をお勧めしますが、
暗めの木材でも代用可能です。

今回は丸石を使って建築していきたいと思います。

 

土台を作ってみよう

それでは土台を作っていこうと思います。
Minecraftは3Dゲームなので、立体感を出せば出すほど見栄えが良くなる傾向にあります。
今回は初心者でも簡単に作れて、立体感の出る L字型 を採用しました。

次回以降もこの土台を使って解説していくので、真似したい方は作ってください。

土台を作る際の注意ですが、必ず縦幅と横幅は奇数にしてください。
これを偶数にしてしまうと、後で屋根を作る際に難易度が跳ね上がってしまいます。
初心者から脱出する為に必須なテクニックなので、必ず覚えてください。

 

土台の例 集

「他の土台は?」と聞かれるかもしれないので、
「こんなものもあるよ!」と紹介していきたいと思います。

図形混合型

まず初めに 図形混合型 について紹介します。

図形混合型とは、写真の通り、
幾つかの図形を組み合わせて完成する一つの土台の形です。

この土台は4つの四角を合体させて作りました。

大きな長方形や半円など、様々な図形を組み合わせることで、
無限の可能性を引き出すことが出来るのがこの図形混合型です。

この写真にある土台だと、少し狭めな家になってしまいますが、
サイズ指定は特にないので、もっと大きくしてもらっても構いません。

 

T字型

続いて T字型の土台 について紹介します。
L字型よりも少し難易度は上がりますが、立体感が出て、
3Dゲームの良さをしっかり引き立たせてくれます。

 

「青鬼の館」の画像検索結果

(実は青鬼の館もT字型の土台で出来ていたりします)

 

別館・本館型

最後に 別館・本館型 を紹介します。
2つの土台を横に並べて、向かい合わせになるように入り口を付ければ完成です。
旅館やマンションなどの大型施設向けの土台となります。

渡り廊下なども後々付けることが出来るので、
拡張性があり、すごく便利です。

 

「ルイージマンション2 2面」の画像検索結果

(ルイージマンション2のノロワーレ大樹が同じ作りです)

 

最後に・・・

今回のまとめ

・土台は極力四角にせず、L字型やT字型の立体感の出る建築を心掛けよう!
・土台のサイズを決めるときには縦横全て奇数にしよう!

最後の挨拶

今回は土台編をお送りしました。
この記事で解説したことをフルに活用してくれたら幸いです。

次回は※骨組みについて解説していきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願い致します。

(骨組みとは柱や梁(はり)などの大雑把な基礎の部分のこと)

それではまた次の機会でお会いしましょう!さようなら!!

-建築講座

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【外装】家建築の基本を学ぼう!装飾編-1【初心者向け】

皆さんこんにちは!どんさんです。 今回は装飾について、解説をしていきたいと思います。 【外装】家建築の基本を学ぼう!壁と屋根編【初心者向け】 今回の記事は前回の続きとなっておりますので、 まだ前回の記 …

【外装】家建築の基本を学ぼう!骨組み編【初心者向け】

皆さんこんにちは!どんさんです。 今回は骨組みについて、解説をしていきたいと思います。 骨組みとは、家の形を決める “下書き” のようなもので これをするかしないかで完成度が大 …

【外装】家建築の基本を学ぼう!壁と屋根編【初心者向け】

皆さんこんにちは!どんさんです。 今回は壁と屋根について、解説をしていきたいと思います。 今まで枠組みだけで、家っぽさがありませんでしたが、 ようやく、雨風がしのげるようになります! 【外装】家建築の …

どんさん
ブログ暦2年の中堅ブロガーです!
最近は動画のほうにも手を出そうと
考えていたりします。

以前にどんさんとして
別ブログを運営していたのですが、
データが消えてしまい、
リニューアルという形になりました。

どうぞ宜しくお願い致します。